So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

黄葉 [Daily]

20171103.JPG

せっかくの紅葉シーズンだが台風の影響などで雨模様が続いていた。
久しぶりに青空が広がったので紅葉を見に出かけたが紅色になる前に褐色が混じってしまう葉が多い。
これも雨の影響なのだろうか。






EOS20D  SP AF180mmF/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1


共通テーマ:趣味・カルチャー

秋空 [Daily]

20171027.jpg

今年はスッキリしない秋空が続いている。
夕方に低い雲が消えた後に隠れていた秋の雲が姿を現した。




Canon EOS 20D SP AF17-35mmF/2.8-4 Di(A05)


共通テーマ:趣味・カルチャー

薄霧 [Daily]

20161208.jpg

雪の季節がやってきた。
昨晩に降った雪がうっすらと白いベールとなって木々を覆っていた。
陽が昇ると溶け出した雪が霧へと変わっていく。



EOS20D SP AF17-35mmF/2.8-4 Di(A05)


共通テーマ:趣味・カルチャー

水衣 [Daily]

201611121.jpg

2日ほど前に初雪が降った。
昨日下見しておいた撮影地の雪は昨夜の雨で消えてしまった。

周りの木々が茶色からモノクロームな姿に変化しつつある中で滝の中の草だけが青々としている。
厳冬期でも凍らない滝の中で水の衣を羽織った草が命を繫いでいく。




EOS10D SP AF17-35mmF/2.8-4 Di(A05)


共通テーマ:趣味・カルチャー

日没後の村山盆地 [Daily]

20161103.jpg

スッキリしない天気の日が続いている。
秋の深まりを感じるまもなく冬の足音が近づいてくるような気がする。

日中に雨が降ったが夕方近くから青空が見えてきた。
空気が澄んでいるので高台から夜景を撮影してみた。
○万(億)ドルとまではいかないがそれなりに田舎町にも光がある。



EOS20D EF 28-135mm 1:3.5-5.6 IS


共通テーマ:趣味・カルチャー

東沢バラ園 [Daily]

20160910.jpg

仕事の休憩に立ち寄ったバラ園。
先日,フィルムのテストで立ち寄ったばかりだ。

このバラ公園ではまもなく秋のバラ祭りが開催される。
初夏のようなボリューム感はないが園内一円に咲く色とりどりのバラはきれいだ。
秋のバラのシーズンが終われば紅葉の便りが届くことになる。



村山市東沢バラ園
R-D1 CarlZeiss Biogon 2.8/28 ZM

共通テーマ:趣味・カルチャー

現像液セット [Film Camera]

20160907.jpg

4x5用のカラーネガフィルムを現像するのに使用していたナニワの現像液セットがでてきた。
購入してずいぶん時間が経っているので使用できるかわからない。
もし使えるのであれば,撮影済みのブローニーが数本あるので使ってみようと思う。
とりあえず期限切れのフィルムで撮影した物を現像してみた。
結果は・・普通に現像できた。

現像液は生もの,次の休みに一気に現像してしまおう。




村山市東沢バラ園
BRONICA ETR Si ZENZANON PE45-90mm F4-5.6 35mmWide KODAK Golde100
 


共通テーマ:趣味・カルチャー

フィルム現像 [Daily]

20160904.jpg

初夏に撮影したネガフィルムをやっと現像した。
近場の取り次ぎ現像所が軒並み廃業してしまい少し離れたお店に出かけなければならない。
忙しい時期には持ち込むのはよいができあがった物を取りに行くタイミングが難しく,撮影済みのフィルムは冷蔵庫に放り込まれてしまう。
ネットで受け付けてもらえるところは便利だが,後々の引き延ばしを考えると近場のお店の腕を確認しておきたい。




CANON AE-1 FD50mm F1.4 コダック ゴールド100

共通テーマ:趣味・カルチャー

秋空 [Daily]

20160822.jpg

台風の通過が続く中,つかの間の秋空が広がる。
刻々と変わる雲の形は見ていて飽きることがない。
屋外に日陰をつくって空を眺めていると,ついうとうとしてしまう。






R-D1 COLOR SKOPAR 21mm F4(L)

共通テーマ:趣味・カルチャー

スベリヒユ [Folkloristics]

2160720.jpg

最近では食べられる畑の雑草として認識され始めた植物だ。
これは全国的な話であり,山形では昔から食べられる野草として利用されてきた。
食べ方はいたって簡単なもので,畑から摘んできたものを茹でて辛子醤油をかけるだけだ。
また,茹でて乾燥させたものは冬期間の保存食としても活躍した。
山形ではスベリヒユをヒョウと呼んでおり,正月には「一年間拍子良くいきますように」と縁起を担ぎ乾燥したスベリヒユが食されていた。


RICOH GX100

共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -